女性との距離の縮め方

 

当たり前の話ですが、好みの女性と出会ったら、仲良くなりたいですよね。でも慣れていないと、なかなか相手のふところに踏み込めなくて、微妙な距離感を持ったままの関係が続くことになってしまいます。このままでは恋愛にまで発展するのは難しくなります。

 

どうすれば、女性と親しくなることが出来るのか? 話し下手な人でも簡単に実践できる距離の縮め方のテクニックをまとめてみました。(私自身、自分の経験から、そうだよなと納得出来ることだけをまとめています。)

 

何度も頻繁に会うようにする

有名な心理学用語で『単純接触効果』というものがあります。何度も繰り返し会っているうちに、その人に対する好感度があがるというものですが、これは誰でも実感出来ることではないでしょうか。

 

学校で同じクラスや部活になった人、バイトや職場が一緒の人とは、時間が経つに連れて、自然に仲良くなりますよね。これが単純接触効果です。職場恋愛などは、まさにこのパターンです。

 

もちろん、単純に会っていれば、それだけで必ず付き合えるというわけではありませんが、少なくても友達レベルまでは確実に持っていけます。恋愛の前段階として距離を縮めるという意味において、かなり効果的な方法です。

 

気になる人が出てきたら、なるべく頻繁に会うようにしましょう。ちなみに、会う時間が短くても単純接触効果は出ると言われています。挨拶するだけでもOKです。

 

毎日、『おはよう』、『こんにちは』と声をかけるだけでも、だいぶ印象が違ってきます。そう簡単に話すことができないという人は、まずは声掛けからしてみてください。

 

そうやって距離が縮まると、自然に話す機会も出てきます。

 

相手との距離を意識する

これは友達レベル、もしくは普通に会話をすることが出来るレベルの人との距離を縮める時に使えるテクニックですが、相手の女性と話をする時に、自分との距離(これは物理的距離です)や位置関係を工夫することで親しくなることが出来ます。

 

カップルを見れば分かりますが、仲が良い二人ほどお互いの距離が近くなるものです。面白いことに、この心理を逆手にとって、物理的距離を狭めれば、心の距離も近くなるということが科学的に実証されています。

 

具体的な実践方法ですが、食事に行った時の座り位置を工夫してみてください。普通、向かい合って座ると思うのですが、これはあまりよろしくありません。下記の図のように、テーブルの角を挟んで、直角に座ったほうが相手と近くなり、話しやすくなります。

 

距離の縮め方

 

ベストなのはカウンターで横になって座ることです。

 

女性との距離

 

私は気になる女性と食事に行く時には、昔から必ずカウンター席、もしくはカップルシートと呼ばれるソファーに座る席や、丸いテーブルを囲むシートに座る席があるお店を予約するようにしています。

 

婚活の成功

 

これだと無理なく相手と近い距離で座ることが出来るのでオススメです。

 

言葉遣いを変える

効果的なのに、ある意味かなり難しいのが言葉遣いを変えることです。

 

最初は敬語から入ると思いますが、そのままだと一定の距離感が引かれたままです。相手との距離を縮めたければ、敬語をやめましょう。いきなりは難しいという場合には、敬語ベースで、時々、普通の言葉遣いを交えるようにするといいです。

 

同じように重要なことが相手の呼び方です。いつまでも●●さんでは親しくなれません。かと 言って、いきなり●●ちゃんと言うのも、タイミングを間違うと好感度を下げることにつながります。

 

タイミングとしては、敬語抜きで普通に話せるようになってからですね。

 

相手が大人の女性であれば、『●●さん』とさん付けで下の名前で呼ぶようにするのもアリです。

 

言葉遣いというのは話し下手な男性にとっては、かなり悩むところだと思います。『馴れ馴れしすぎるのでは・・・』と躊躇してしまいがちです。ただ、男が思うほど女性は気にしていないものです。

 

特に二人で食事に行けるぐらいであれば、相手もそれなりに気を許している状況なので、くだけても大丈夫です。逆に、ここまでの関係になっているのに、いつまでも敬語でさん付けというのは、相手の気持ちを萎えさせます。

 

以前、これは付き合っていた女性から聞いたことですが、女性が男からいつまでも敬語で呼ばれたり、名字にさん付けで呼ばれるのは、相当他人行儀に感じるようです。

 

話を聞いてみると、男が女性とデートに行った後に『お疲れ様でした』と言われるようなガッカリ感と一緒のような感覚っぽいです。

 

元々、女性は男性よりもくだけた付き合いを好むものなので、少し図々しすぎるぐらいでも大丈夫です。思いきって、くだけてみましょう。

 

女性の呼び方については、こちらのページでも触れていますので、合わせて参考にしてみてください。

 

数回、実践してみれば女性との適切な距離の取り方が分かる

最後に、こういったテクニックも要経験です。最初から100%うまくいくことはないと思います。失敗することもあるはずですが、こういったことの繰り返しでコツを掴んでいくものです。

 

ですから、いきなり本命の女性相手に実践するのはハードルが高すぎます。日頃から、色々な女性と会話をして肌感覚を掴んでおくのが重要です。なるべく色々な女性と接する機会を作るように心がけましょう。

 

『そんなこと言っても、そんな人はいないよ』という人は、女友達を増やすのが最初の課題です。これも婚活・恋愛で成功するための大切なステップです。こちらのページ『婚活とは関係なく、女性と自然に出逢える場所』において、知り合いを増やす方法について、まとめていますので参考にしてみてください。

 

 

 

恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

 

  • 今からモテにいくぞ!

    合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

  • Excellent Couple

    Excellent Couple

    お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ