男性にとっての最強婚活戦略

 

男が婚活で成功するには、どうすればいいのでしょうか?

 

当サイト管理人が考える婚活成功の方程式は下記の通りとなります。婚活のスペシャリストから聞いた話と私自身の経験・考えを踏まえたうえで、まとめた方程式となります。

シンプルに言えば、まずは普通に人間(男)としての魅力を磨くこと。そうやって、まずは女性から選ばれるような男になったら、多くの女性と会い、相性が合う人を見つけるという流れです。

 

この方程式の前提となっている考え方は、自分自身がダメだったら、幾ら婚活パーティーに参加したり、結婚相談所に登録したりしても無駄ということです。(女性から選んでもらうことが出来ないということです。)

 

ただし、女性と接することが、自分を磨くことにもつながるので、日頃女性と話をする機会が少ない人は、経験を積むという意味で婚活をするのはオススメです。

 

ちなみに、男としての魅力を磨くための具体的な方法としては、仕事をすることというのが管理人の考えなのですが、その理由は、こちらのページ『男性が婚活に成功するための基本中の基本』を参考にしてください。

男性にとって、婚活は想像以上に厳しい場であることを理解する

女性から恋愛・結婚対象として見てもらえる男にならなければ、幾ら出逢いの数を増やしても無駄ですが、実は婚活の場において、このハードルは男の想像以上に高いものです。女性は恋愛・結婚相手をみつけることにおいて妥協しないからです。

 

元々の特性として女性は男性よりも異性を見る目が厳しいものです。婚活パーティーなどを見ると分かりやすいのですが、たとえば、そのパーティーが自分が良さそうと感じた異性を3人選ぶ形式だったとします。

 

そうすると、男性はだいたい3人の女性を選ぶものですが、女性は一人も選ばないという人が少なくありません。これは女性が贅沢というのではなく、恋愛対象として見る異性の幅が狭いということです。

 

心理学の実験で面白いデータがあります。男性が10人グループの女性を見ると、そのなかの半数近くは恋愛対象として見るけど、女性の場合、同じ条件で恋愛対象と取られる男性は1~2人になるそうです。

 

細かい数字は間違っているかもしれませんが、この結果をみても女のほうがシビアということは一目瞭然です。

 

婚活であれば尚更です。結婚を強く意識しているわけですから、男を見る目は、それだけシビアになります。さらに、30代・40代となると、わざわざ妥協して結婚するという意識は希薄になります。いい男がいなかったら、独身のままでいいと思っている人も少なくありません。

 

そんな女性から男として認められるのは大変です。

 

婚活は大変だからこそ役立つ

こんなふうに書くと、婚活は大変と思われるかもしれません。その通りではあるのですが、だからこそ価値があるとも言えます。

 

本気で婚活に取り組むということは、本気で女性から評価されたいということの裏返しですが、これは強烈なモチベーションになります。『女にモテるために仕事を頑張ろう』という気にもなるものです。

 

そして、評価されるハードルが高いということは、そのハードルを乗り越えるための努力も必然的に大きなものとなり、結果的に自分自身を磨くことにつながります。

 

それまでモテなかった男性がモテるようになったら、間違い無く、その時点で仕事など、恋愛以外の部分にも良い影響がでているはずです。収入アップ・昇格・転職といったことも経験するかもしれません。

 

そうなれば、自然に女性から選ばれるようになりますし、そんな男になったら、今度は複数の女性からアプローチされることも珍しくありません。実際、婚活サイトを利用して、何人ものの女性とデートしたという男性も少数派ですが存在します。

 

そういったタイプの男性は全員、これでもかというぐらい女性からモテています。女性は少数の男に集中しているというわけです。野生動物の群れと一緒ですが、女性から評価されるような男になれば、婚活など楽勝ということです。

 

女性から選ばれるような男が、婚活の場では少ないため、もし、あなたがそんな男性になれば一気に有利な立場になります。

 

女性からもモテるようになり、収入もアップする。一石二鳥です。男の場合、仕事と恋愛というのは連動しているので、真面目にこんなことがおきます。

 

モテないという人は、まずは仕事を頑張ってみるべきというのは、こういった背景があるからです。

 

ちなみに、もし人並み以上に仕事が出来る、もしくは人並み以上の収入を得ているのにモテないという人は、ちょっとしたボタンの掛け違いがあるだけで、モテる要素は十分です。

 

こういった人は、女性との出逢いがないか、女性と話すことが苦手なので、せっかくのチャンスがあってもモノに出来ないかのどちらか、もしくは両方に原因があると思います。いずれにしても、ここは婚活のテクニックを身につければ、すぐに解消します。

 

短期間で婚活に成功する可能性が高いタイプです。今すぐ、原因解消のためのテクニックを学びましょう。

 

婚活の勝ち組男になるためには

では、女性から選ばれるような男性になるには、どうすればいいのでしょうか?

 

こちらのページ『男性が婚活に成功するための基本中の基本』でも書きましたが、基本は仕事が出来る男になることです。仕事を通じて、自分を磨くことが出来ますし、収入という結果もつけば、女性に対する格好のPR材料となります。

 

これが婚活成功の方程式に書いた『人間性向上』ということになります。

 

一方、もう一つの『婚活テクニック』というのは、女性慣れしていない人、女性と接する機会がない人向けの話となります。

 

女性と話すことは苦ではないし、むしろ楽しくて好きだけど、女っ気がない環境なので、出逢いのチャンスがないという人の場合、いかにして出逢いの場を作るかというのが勝負となりますが、これは決して難しいことではありません。

 

今は幾らでも、人と知り合う機会があります。出逢いの場を提供する婚活サービスの助けを借りるのもいいですし、社会人サークルなど、自分自身で動くことも出来ます。

 

下記のページを参考にして頂ければ、女性との出逢いを、どのように増やしていけばいいのか、イメージが掴めると思います。

 

  • 婚活と同じくらい女友達作りが重要
  • あなたに向いているのはお見合いパーティー それとも 合コン?
  • 婚活とは関係のない自然な出逢いは関係が発展しやすい
  • 社会人サークルを出逢いの場として活用する時の注意点
  • 婚活とは関係なく、女性と自然に出逢える場所

 

女性と話すのが苦手、特に初対面の女性に話しかけるのは無理という人は、コミュニケーションスキル(話し方)を勉強することが解決策となります。

 

こちらのカテゴリーに、女性と話をする時のポイントをまとめてありますので、参考にしてみてください。
男の婚活・恋活:女性との話し方

 

また、体系的にコミュニケーションスキルを磨きたいという人には、下記の本やDVD教材がオススメです。

 

  • あたりまえだけどなかなかできない 雑談のルール (アスカビジネス)
  • あたりまえだけどなかなかできない 聞き方のルール (アスカビジネス)

  • NLP完全マスターDVD
  •  

    いずれも松橋 良紀さんという方の著作物です。私自身、この方の本を読んだり、セミナーに参加したことがあるのですが、とても勉強になりました。

     

    NLPというのは神経言語プログラミングと呼ばれる心理学の技法ですが、対人コミュニケーションスキルだけでなく、モチベーション管理や行動力・構成力の向上等、様々な能力をアップさせることが出来るものなので、恋愛・結婚だけでなく、仕事にも役立つ技術です。

     

    NLPを学んだことがある人間として、身につけておいて損がない技術といえます。かなりオススメです。

     

     

     

    恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

    当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

     

    • 今からモテにいくぞ!

      合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

    • Excellent Couple

      Excellent Couple

      お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ