婚活がうまくいかない時には場を変えてみる

 

婚活のためカップリングパーティーに参加した印象なのですが、男も若いほうがモテるのかなという印象を受けました。カップリングに成功したパーティーが2回、失敗したパーティーも2回で成功率は50%なのですが、この二つずつ、見事に傾向が一致しています。

 

成功したパーティーは男性の参加条件が36~43歳前後、失敗したパーティーは31~39歳前後と、参加層の年代が一致しています。当時、私の年齢は38歳だったので前者だと若いほう、後者だとベテランです。

 

私は年下好きなので、比較的若い年代の女性が参加するパーティーを選んだ結果が後者なのですが、見事にダメでした。ただし、前者のパーティーでも5歳下の女性とカップリングしたこともあるので、年齢が上だからダメということでもなさそうです。

 

婚活は相対評価の世界だと実感

では、なぜ正反対の結果になったのか?

 

単純に参加した男性層の比較で、相対的に高評価だったのだろうなと思います。実際、前者のパーティーは、私からみても老けたオジサンが多く、これだったら楽勝と思ったぐらいです。

 

しかも、前者のパーティーは、たまたま何人の女性から指名されたか教えてくれるシステムになっていたのですが、それぞれ2人・3人と複数の女性から指名されました。女性の参加者数は7人なのでイイ割合です。

 

ちなみに、後者では20対20という形式のパーティーもあったのですが、一人からも選ばれなかったので大きな違いです。

 

開催場所が前者は銀座・後者は新宿、開催日が前者は平日夜・後者は土・日と分かれているので、このあたりの傾向もあるのかもしれませんが、いずれにしても、婚活の場によって成果が大きく違ってくるということです。場選びはとても重要です。

 

婚活がうまくいかなかったら場を変えてみよう

私の場合、たまたま最初に参加したパーティーが銀座開催のもので成功したので、後日失敗しても、『こんなこともあるさ』という程度の心境だったのですが、もし新宿開催のパーティーだけしか参加していなかったら、『自分はもてない』、『お見合いパーティーには向いていない』と悲観して諦めたかもしれません。

 

ちなみに、銀座のお見合いパーティーは、私にとって最初の婚活の場だったので、婚活に対してもプラスの印象を持てました。

 

たまたまですが、本当に運が良かったと思います。

 

逆に言えば、これまで婚活をしているのに成果が出ないという人はパターンを変えてみることをオススメします。参加する層が違う場所に出向いてみましょう。もしかしたら、ガラッと状況が変わる可能性があります。

 

 

 

恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

 

  • 今からモテにいくぞ!

    合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

  • Excellent Couple

    Excellent Couple

    お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ