振られ続けていた男が1ヶ月に3人の女性とデート出来るようになったキッカケ

女にモテタイ(けどモテナイ)というのは、昔から変わらない男の悩みですが、では、どうやってその悩みを解決するのかという方法論というのは、ここ数年で大きく変わっていると感じます。

 

私が学生の頃は、雑誌の『女を落とす方法!』といったような特集を見ていて、妄想を膨らませるぐらいだったような気がします(;^_^

 

しかも、そんな雑誌を読む時点でモテナイことをばらしているようなものなので、こそこそ隠れて読んでいたものです。

 

恋愛の知識

 

でも、今では『どんなふうに恋愛をすればいいのか』、『どんなふうに女の子と接すればいいのか』といったような恋愛の方法、女性相手のコミュニケーション方法を一つの知識として真剣に学ぶことが珍しくなくなってきました。

 

大学で恋愛講座といったものが開かれたり、ノウハウを学ぶ専門校も誕生して、テレビに取り上げられるぐらいになりました。

 

メディアに取り上げられている恋愛の学校

 

Tokyo Lovers Academy http://tokyola.com/

PARTNERS COMMUNICATION SCHOOL http://www.life-consulting.co.jp/

 

内容もちゃらんぽらんとしたものではなく、実践的でかつ真面目な内容で、特にモテナイ男にとって一番の難関である『話し方』については、恋愛以外でも役立つような、本格的なコミュニケーションスキルを学ぶものとなっています。

 

恋愛というものが学問化しているのもスゴイですし、こういったことを学ぶことが社会的に受け入れられてきているのもスゴイです。

 

私が若い頃にこういったスクールがあったとしても、恥ずかしくて通えなかったと思いますが、今はそんなにおかしなことでもないような気がします。

 

こういう私自身、婚活中は自宅のパソコンで見ることが出来る教材を利用して、自分が苦手なことを克服するための知識を学んでいました。

 

合コンで連絡先の交換まではうまくいくんだけど、そこから先がつながらないと悩んでいた時には、メルアドの交換からメールのやりとりを経て、いかにデートまでにこぎつけるのか、その方法を勉強出来る教材

 

お見合いパーティーに参加しても、なかなかカップルになれないときには、婚活パーティーの振る舞い方を学べる教材を購入

 

その内容を実践することで、成功率を高めることが出来ました。

 

学校に通ったり、教材を購入するにはお金がかかりますが、合コンやお見合いパーティーの費用もバカにならないので、収穫なしのまま何度も参加することを考えると、それほど高い出費にはなりません。

 

恋愛がうまくいくための方法というのは、一言でいえば女性相手のコミュニケーション術です。人との接し方は時代が変わったからといって、コロコロ変わるようなものではないので、一度勉強して知識を身につければ、一生モノの財産になります。

 

自己流で振られ続けるぐらいだったら、キチンとしたやりかたを学んだほうがいいです。コミュニケーション術は仕事でも役立つので、そういった意味でもオススメです。

 

恋愛に役立つ知識を身につける方法

では、どんなふうに勉強すればいいのか?

 

ここまで触れてきたように、恋愛そのものに焦点を当てた講座や教材で学ぶことが一つ。もう一つは恋愛の枠を外して、対人コミュニケーションを学ぶというやりかたです。

 

この場合、心理学を勉強するといってもいいのですが、今では日本でも盛んになってきている学問なので、本屋の心理学コーナーにいけば面白い本がたくさん見つかると思います。

 

講座などに通って本格的に学ぶということであれば、NLPと言われる分野が対象になるかなと思います。

 

最後に、恋愛そのものを学べる教材については、下記のページに別途まとめていますので、参考にしてみてください。

 

7年間彼女が出来なかった男がモテキを迎えることが出来た理由

 

いずれにしても、今は恋愛を真剣に学ぶ時代です。彼女を作りたかったら、そのための方法論を勉強しましょう!

無料E-Book:普通の男でも心から満足出来る女性と付き合い幸せな恋愛をするための4つのステップ

7年間彼女が出来ず悩んでいたのに、38歳にして
突然モテるようになり
40歳になって結婚
出来るようになった秘訣

 

イケメンでも何でもない普通のアラフォー中年が、いかにモテキを迎え結婚出来るようになったのか。当サイト管理人が恋愛の達人から教えてもらって実践した恋愛術をお伝えします。

 

 

登録はこちらから

  • メールアドレス

サブコンテンツ

このページの先頭へ