私の婚活活動履歴

 

このページでは管理人の婚活活動履歴をご紹介します。こんなふうに活動していたら、結果が出たという一例として参考にして頂ければと思います。

 

男の婚活・恋活管理人のイメージ画像

 

管理人の婚活活動の記録

 

年月 詳細
2010年秋頃 急に結婚を意識するようになり、婚活に興味を持ち始める
2011年2月

Rushの一人合コンサービスを利用。久々の合コンに参加(3対4)

参加者の女性が想像以上にキレイでビックリする。一応、連絡先の交換はするものの、その後の進展はなし。

2011年3月前半

PartyPartyの個室式お見合いパーティーに参加。

カップリングに成功。ただ、第3希望の女性だったこともあり、その後何度か会うものの自分のなかで進展する気がなくなり、自然消滅。

2011年3月後半

PartyPartyの個室式お見合いパーティーに参加。(2回目)

旅行好き限定のパーティーに参加。初回の成功に気をよくして、女性の年齢層が若いパーティーを選択。そのせいか、話は弾んだものの指名はされず不成立。

2011年4月前半

社会人サークル主催のテニス合コンに参加。

女性の参加比率が少なかったため、男性同士の取り合いになり、満足に会話出来ず。

2011年4月後半

別の社会人サークルの飲み会に参加。参加女性の年齢層が高く、自分の好みとは合わず。

2011年5月前半

PartyPartyの20対20のフリースタイル式。お見合いパーティーに参加。妙に女性と話が合わず全滅。かなりへこむ。

 

話し方を鍛える必要があるなと思い、コミュニケーションスキル向上を目的としたセミナーに参加。

 

その内容が良かったため、同じ講師が販売している
NLP解説DVDを購入して勉強を始める。

2011年5月後半

PartyPartyの個室式お見合いパーティーに参加。(3回目)

自信を取り戻すため、成功体験がある個室式パーティーに再度参加。自分の好みの女性がいなかったためカップリングはしなかったが、6人中3人の女性から指名されたので自信は回復した。

2011年6月

ブライダルネット
に登録。

メールのやりとりを開始。

2011年7月前半

Rushの合コンに参加。

4人中2人の女性が好みだったので連絡先を交換してアプローチするもうまくいかず。

2011年7月後半

ブライダルネットで話が弾んだ女性と会う。

その後、2回ほど会うものの、だんだん熱が冷めて自然消滅。

2011年8月前半

ブライダルネットで知り合った女性と会う。(2人目)

2011年8月後半

友人主催の旅行ツアーで、知り合った女性にアプローチ。付き合うことになる。

 

 

婚活活動を振り返ってみて思うこと

 

婚活を開始してから9ヶ月かけて彼女が出来たことになります。こうやって振り返ってみると、比較的短期間で結果が出ましたが、感覚的には、もっと長いような感じでした。それだけ、当時は一生懸命だったのかなと思います。

 

結果的には、友達つながりという、お約束のパターンに落ち着きました。しかも、恋愛など全く関係のない集まりでの出来事だったので、うまくいくときにはこんなものかと思いました。

 

婚活サービスとは違う場所での出逢いでしたが、個人的には様々な婚活サービスを利用したことが結果につながったと思っています。

 

特に、今の彼女と出会うまでに、色々な女性と接していたことで、女性慣れしていたのが大きかったです。おかげで、彼女と会った時にも普通に会話をすることが出来ました。後から聞いてみると、自然な雰囲気が好印象だったようなので、これは婚活をしていたからこその結果だと思います。

 

婚活中、対女性相手のコミュニケーションの下手さ加減に気付かされ、コミュニケーションの勉強をしたのも大きかったです。それまでと比較したら、格段に人と話をするのがうまくなったので、仕事にも活きています。

 

もし、婚活をしていなかったら、今の彼女との発展はなかったような気がします。それまでの8ヶ月の活動があったからこその成果だと実感しています。

 

とにかく女性慣れすること、女性と上手に話が出来るようになること

 

これが婚活を成功させるための鉄則だと思います。正直なところ、これが出来れば、出逢いうんぬんは気にする必要はない気がします。婚活をしていて感じましたが、相手を求めている女性は幾らでもいます。

 

婚活サービスを利用すれば、出逢いに困ることはないので、その出逢いを発展させられるかどうかというだけの話です。そこがスキルとなるので、能力を磨くことが重要という結論になります。

 

これが一応、婚活で結果を出した人間として、素直に感じることです。

 

婚活後日談

私はそれ以来、婚活系のサービスは利用していないのですが、後日談ということで彼女が出来た後、どうなったのかというお話をさせて頂きます。

 

この時付き合い始めた女性とは結婚の話をするまでになりつつも、結果的には別れることになりました。

 

ただ、その後も恋愛は快調、複数の女性と良い感じになりました。言葉の悪い言い方をすれば相手には困らなくなりました。そして2013年になり、結婚することになりました。

 

婚活を始める前と始めた後では、自分でも同一人物か?と思えるぐらい、状況が激変しました。これも婚活を通じて、色々なことを経験して学んだからだと思います。

 

女性心理や女性相手のコミュニケーション術について、本や下記のページで紹介している教材を利用して本気で勉強したので、知識も増えました。

恋愛の成功法を真面目に学ぶことが出来る教材

 

私が結婚相手をみつけたのは、婚活系のサービスではありませんでしたが、こういったサービスを利用したことが、今につながったと思っています。

 

本気で結婚したいのであれば、貪欲に取り組んでみる。これが重要とつくづく感じています。

 

 

 

恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

 

  • 今からモテにいくぞ!

    合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

  • Excellent Couple

    Excellent Couple

    お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ