なんだかんだ言って、恋愛は第一印象で決まる

 

これは私自身の恋愛経験でもそうですし、仲の良い友人夫婦の事例でも言えることなのですが、結果的に結婚までつながる相手とは、会った瞬間にフィーリングが合うことが分かるものです。

 

婚活の本やサイトだと、『まずはじっくり相手のことを知って』といったことが書かれていますが、うまくいく人と出会った時というのは、初めからピンとくるというか、ウマが合うとハッキリ分かります。恋愛における第一印象

 

特に女性は鋭く感じるらしく、出会った瞬間に『(結婚するのは)この人だ』と分かったという友達すら何人もいます。

 

私も含めて男はそこまでの感じ方はしていませんが、初対面で恋愛対象としてみなかった女性とは、その後も何もありません。

 

ドラマやマンガであるような、ずっと友達として付き合っていて、ある日突然、異性として意識するようになるなんてことは、まずないと思ったほうがいいです。

 

私が知る限り、これが普通のような気がします。

 

初対面でシックリこなければ、次の恋愛に向かう

この記事のタイトルである『恋愛は第一印象で決まる』というのは、普通に読むと『だから、好印象を持たれるように服装などに気をつけよう』といった話に感じるかもしれませんが、全く違います。

 

第一印象でお互いが良いと思わない限り、恋愛には発展しないということです。そして、これは努力でどうこうなる問題でもないということです。

 

相性の問題なので、ピンと来なかったらサッサと次にいきましょう。

 

とは言っても、誰でも初対面で『いいな』と思わなかったら、無理して付き合おうとは思わないので、自分がピンとこない時にはいいのですが、重要なことは自分がいいなと思っているのに、相手の女性がそうでもないというケースが多々あるということです。

 

もともと、男は女よりも恋人にしたいと思うタイプの守備範囲が広いので、男がいいなと思っても、女はそう思わないというケースが非常に多いです。

 

こういった場合、一般的なアドバイスとしては『気合いで口説け!』となるのでしょうが、それでうまくいくことって、極めてまれなような気がします。

 

特に婚活をしているような女性の場合、あからさまに自分からアプローチするということまではしないにしても、気になる男だったら、むげに素っ気ない態度を取るなんてことはしないです。

 

女性がつまらなさそうにしていたら、それは本当にあなたに興味がないということです。一度デートに誘うぐらいのことはしてもいいと思いますが、それでダメだったら、さっさと諦めたほうがいいです。

 

関心がなさそうな相手に固執するのは時間の無駄です。

 

うまくいく恋愛は最初から話がしっくりくるもの

恋人になるような相手とは、最初から相手との距離感が違います。話が盛り上がる、妙に気が合うと必ず感じるはずです。

 

あるいは、相手が話し下手の場合、会話は少ないにしても、一緒にいて居心地がいいと感じるはずです。最初にも書きましたが、感覚=フィーリングって重要です。

 

何か嫌だなとか、妙にストレスを感じるような女性というのは、相性が良くない証拠です。無理にアプローチしても無理なので、最初から止めておきましょう。

 

 

 

恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

 

  • 今からモテにいくぞ!

    合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

  • Excellent Couple

    Excellent Couple

    お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ