出会い目的の場では良い出逢いはないという教訓

 

婚活(私の場合、結婚というよりは普通に彼女が欲しかったので、恋活といったところですが)に取り組んできたなかで実感したことがあります。それは、出会い目的の場では、良い出逢いは滅多にないということです。

 

私の婚活活動履歴』のなかでもお伝えしていますが、お見合いパーティーや合コン、婚活イベントなどに参加しつつも、結局、私が彼女と出会ったのは、友達つながりの旅行でした。

旅行仲間で旅行するという計画を立てて、友達の友達として参加していた女の子が、今の彼女です。数日間の旅行で仲良くなったわけですが、それには1つの理由があります。

 

出会い目的の婚活イベントで相手をみつけにくい理由

これは婚活で成功するうえでも押さえておくべきことなのですが、それは共通の趣味趣向を持っていたということです。

 

その旅行の趣旨は2つあって、1つは自然豊かな場所でノンビリしつつ、食事の時は飲みながら楽しく盛り上がろうということ、もう1つはお寺や神社巡りをしようということです。

自然好き、酒飲み、仏閣好き

キーワードを羅列すると、こんな感じですが、程度の差はあれメンバー全員、この三点で趣味が共通していました。

なので、元々、自分と気が合うような人間だけが集まる場でした。そのため、彼女とも最初から話が合いましたし、場自体が楽しい雰囲気だったので、尚更、良い感じで親しくなることが出来ました。

恋愛本や恋愛系のサイトにおいて、最近よく出てくる話として、出会いの場として勉強会やセミナーに参加しようというものがありますが、これも理屈は一緒です。勉強会に参加するということは、そのことに興味があることの裏返しです。

 

参加者は全員、共通の関心を持っているので、話が合いやすいですし、すぐに仲良くなれます。そうなると、異性であれば恋愛関係にも発展するケースが出てきます。

一方、お見合いパーティーでは、参加者同士に共通項はありません。趣味・趣向が全く違う人の集まりですし、そもそも、どんな人なのかもサッパリ分かりません。

 

共通していることと言えば、恋人がいない・恋人が欲しいということだけですが、これだけでは話が合うも何もないですよね。恋愛ネタだったら話が合うかもしれませんが、初対面の人といきなり恋の話というのも難しいですし・・・

なので、相手がみつかる確率は低いと言えます。運がよければ、カップリング出来るかもしれませんが、そこから継続的な付き合いに発展させるというのは、かなり至難の業です。案外、出会いの場としてはチャンスが少ないということです。

 

これはスゴク実感しました。

 

共通の趣味を持つ人と出会える場所に参加したら大成功だった

ちなみに、話が前後しますが、その旅行で彼女と出会う前に、お見合いパーティーや婚活イベントでうまくいかない理由として、この事実には気づき始めていたので、工夫をするようにしていました。

 

それは婚活イベントへの参加を止めるというのではなく、自分と気が合いそうな人との出会いが期待出来る場を吟味するようにしたことです。

たとえば、結果的に恋人がみつかるというところまではいかなくても、女友達が出来た成功例として、テニス合コンがありました。

 

テニスをプレーしたあとで飲むという社会人サークルが主催しているイベントです。私はテニス好きなので、普通にテニスが出来ればいいやぐらいの気持ちで参加したのですが、女性の参加比率も多く楽しめました。

 

女性参加者の1/3は、それまで全くテニスをしたことが無い初心者でしたが、残りは経験者だったので、テニス好き同士として仲良くプレーを楽しむことが出来ました。

 

なので、その後の飲み会も盛り上がりました。

この経験から、自分と同じ趣味を持つ人が集まる場所にいくのが良いということを、確信出来たので、その後、お見合いパーティーに参加する時も、旅行好きが集まるパーティー、スポーツ好きが集まるパーティーというふうに、色がハッキリしているパーティーを選択するようにしました。

そうすると、やっぱり話が合います。正直、それで必ずカップリングまでいくということではありませんが、手応え感はありますし、普通に話をしていて楽しく、女性との会話を勉強する場にもなりました。(一応、カップリングしたこともあります。)

 

同じお見合いパーティーなのに、場を選択するだけで、これだけ出会いのチャンスが変わってくるのかと面白かったです。

もう一つ、利用したのがマッチングサイトです。マッチングサイトではプロフィールを見てアプローチする相手を決められますが、自分と趣味が合う人を見つけて連絡することで、先につながる出会いを見つけやすかったです。

 

実際に会う前にメールのやりとりで、お互いのことを知ることが出来るので、それも大きいです。

 

お見合いパーティーはルックスが勝負

これは、私はイケメンでも何でもない普通の男だからということもありますが、お見合いパーティーのような婚活イベントは、どうしても見栄えの良い人に人気が集まる傾向があります。

 

数分間で相手を選ばなければいけないのですから、これは仕方がないことです。ルックスは最も分かりやすい基準なので、どうしてもそうなります。

ルックスが良い人は、そこで勝負出来るのでいいのですが、私のような普通の男は外見よりも内面で勝負するしかなく、そうなるとルックスが重要な位置付けとなるお見合いパーティーなどは、そもそも向いていないということです。

 

そこで、なるべく内面で勝負出来る場を選ぶようにしたのですが、それは正解だったと自信を持って言えます。

外見で勝負出来る人、どんな人とでもすぐに仲良くなれるだけの社交性や話術を身につけている人であれば、どんな場所にいってもいいと思います。

でも、そういったことが出来ないという人は、自分と話が合う女性が参加する場を選んで参加するようにしたほうがいいです。

 

恋愛抜きでも参加したいと思える場、女友達が出来そうな場であるとベストですね。



友達が出来るというのは、自然に楽しい場である証拠なので、雰囲気が良く結果的に恋愛もうまくいく可能性があります。

そういった意味では、お見合いパーティーでも、ゴルフコンペとか、日帰りツアーといったイベント系のほうがいいかもしれません。これが良い出会いを得るための秘訣です。

 

 

 

恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

 

  • 今からモテにいくぞ!

    合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

  • Excellent Couple

    Excellent Couple

    お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ