女友達から聞いた女性の婚活事情

 

最近、女友達と恋愛話をするケースが多いのですが、婚活というのは、女性にとってごく当たり前のことになっているようです。多分、これは男の想像を遙かに超えると思います。私自身、話を聞いた時、『そんなに普通のことなの?』と驚きました。

そんな女性の婚活事情に関して、私が複数の女友達から話を聞いたなかでの共通項をあげてみます。婚活中の男にとっては参考になることもあるかなと思います。ちなみに彼女達は全員、今現在彼氏持ちです。婚約した友達もいて、いわば婚活の勝ち組達です。

 

 

女友達の話から浮かび上がった婚活女性の共通項

 

1:気軽なネット婚活が主軸になっている

結婚相談所に行くよりは、ネットの婚活サービスを利用する女性が多いみたいです。理由は気軽さと値段。

 

結婚相談所となると重すぎるということで敬遠する女性が多いようです。言葉の響きとしても、いかにも結婚相手を探していますという焦った雰囲気が出るので、友達にも言いにくいということです。

 

もちろん、値段も数十万円するので、そこまでしてという気持ちになるみたいです。

 

ネット婚活であれば気軽な感じだし、利用料金も安いということで、気負うことなく利用できるようです。お試し感覚で出来るというのは大きいということですね。

 

インターネットからの出会いは怖いといったイメージは完全にないですね。今時の女性はそんなことは気にしない感じです。ただ、相手の吟味はシビアに行っています。そこは後ほど改めて説明します。

 

2:女性は売り手市場

女性が利用するネット婚活サービスというのは、プロフィールを登録して最初メールで連絡するといったタイプ。ブライダルネットのようなサービスですね。婚活経験がある私の女友達は全員、この手のサービスを利用していました。

 

それで実際に利用した体験談を聞いたのですが、女性は男を選べる立場にあるなと実感しました。プロフィールを登録した瞬間、何通も男からメールが来るそうです。なかには、1週間で100通以上のメールを受け取ったという友達もいました。

 

これだけの数がくれば、焦らず選ぼうという気になるせいか、シビアに判断しているようです。

 

3:男を選ぶ目が厳しい

これはたまたま、私の女友達がそうだっただけかもしれないのですが、参考までにお話すると、女性は婚活を始めると自信が出てくるようです。多くの男から連絡を受けるからです。

 

婚活を始めるまでは男との出会いがなくて、このままではヤバイからと感じていたのが、婚活サービスに登録した瞬間、ある意味モテモテの状態になるので、『私って、まんざらでは無いのかも』と思うようになるようです。

 

そうなると、とにかく相手が欲しいという心境から、焦らずに自分の理想に合った男性を探そうという気持ちになるようです。すぐにみつからなくてもいいと思えるようになるので、下手に男に飛びつくこともなくなるということでした。

 

男からすると、ジックリ腰を据えて取り組む必要があるということです。

どんな男に婚活中の女性は惹かれる?

では、メールがきたとして、その中で実際に会った男性は何人いるのか?

 

男からすると最も気になる疑問ですが、50人中数人というのが平均値のようです。とりあえず気になったら会ってみるというよりは、プロフィールやメールのやりとりのなかで相手をチェックして、この人ならばという絞り込みをかけて会うということで、そうやって相手をみていけば、最終的に数人に落ち着くということなんだと思います。

 

数名の定員枠を競うといった感じですから、男からすれば大変です。当然、一人の男性が複数の女性から選ばれるということもあるので、男性間の競争は厳しいものとなります。婚活をしている女性が多いからといって、相手にされる男性が増えるとは言えないわけです。

 

こうやって書いていくと暗い話になりますが、彼女達の話には婚活中の男にとっての朗報もあります。収入や職業、年齢といった条件だけで男を選ぶことはないということです。

 

さすがに年齢が60代とか(実際にメールをもらった友達がいました)、職業がフリーターとなるとNGだけど、普通の社会人であれば問題なし、あとはメールのやりとりから判断するということでした。

 

逆に言えば、性格や趣味といった相性を重視しているということなので、テクニックでどうこうなることでもありません。

 

誰にでもチャンスがある反面、なかなか選んでもらえないということもあると思います。

 

消極的な解決策としては女性が好みそうな趣味を持つといったことがありますが、興味がないことに無理して取り組んでも続かないので、結局は多くの女性にアプローチするという結論になりそうです。

 

重要なことは、相手から断られたとしても、それは自分に非があるのではなく、たまたま相性が合わなかっただけに過ぎないということを理解しておくことです。

 

決して、『俺はモテないんだ』と勘違いしないことです。数十人の中から選ぶのは2~3人なのですから、確率的には断られるほうが普通です。NGでも当たり前ぐらいの気持ちで婚活に取り組みましょう。

 

ここで一つ注意点をあげると、数で勝負することになるので、メールのやりとりに追加料金がかかるようなサービスだと、婚活費用が膨らむということです。ここは最初から計算に入れておいたほうがいいです。

利用すべき婚活サービスはネット系のライトな会員制サービス

女性は結婚相談所よりも気軽に取り組めるネット系の婚活サービスを選ぶ傾向にあるので、この手のサービスを利用したほうが良さそうです。

 

そのなかではブライダルネットエキサイト恋愛結婚は信頼性が高く、オススメのサービスです。私の女友達も、このあたりのサービスを利用していました。

 

女性が集まる場所に行く。大切な婚活の基本です。ちなみに彼女達の話を聞く限り、結婚相談所に登録する女性の本気度は半端なく高そうです。そのため、すぐに結婚することを考えている人にとっては、結婚相談所の利用もアリなのかもしれません。

 

 

 

恋人を作りたい人に絶対に見てもらいたい電子書籍

当サイトの管理人が婚活中に実際に参考にした電子書籍です。口べたで女性とどんなふうに話していいのか分からなかった私が、まがりなりにも口説いて恋人を作ることが出来ました。モテない人でも実践出来るテクニックなので、女性が苦手な人・奥手な人にもオススメです。

 

  • 今からモテにいくぞ!

    合コン 合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめた電子書籍です。強引に口説くといったものではなく、紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。初対面の女性と仲良くなるコツを学べるので、合コン以外の場所でも使えます。

  • Excellent Couple

    Excellent Couple

    お見合いパーティーで狙った女の子とカップルになるにはどうすればいいのかということに特化した内容です。内容は極めて実践的で、全てが手順化されているので分かりやすいです。お見合いパーティーでうまくいかない人にオススメです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ